【どこコーナー?】市販でも買えるおすすめ黒ずみ解消石鹸&クリームランキング

デリケートゾーンの黒ずみにおすすめの商品

デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的なクリームは、通販だけでなく薬局などの市販でも購入できるのでしょうか?

もし市販で販売されているとしたら、どんなコーナーに置いてあるのか疑問に感じる人もいるはず。
ここでは、市販の黒ずみ解消クリームに絞ってさまざまな情報を集めてみました。

薬局でもデリケートゾーンの黒ずみ解消商品は買える?

デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的な石鹸やクリームは、種類によっては一部の薬局やドラッグストアなどでも販売されているようです。

しかし、市販で販売されている黒ずみ解消商品は刺激が強すぎたり、美白効果が弱いなどのデメリットがある可能性が!

それでも薬局で購入したいと思う場合、少しでも良い商品を選ぶにはどんな点に注意する必要があるのでしょうか?

一部の薬局で売っている黒ずみ解消商品の選び方のポイント

薬局で黒ずみ解消石鹸やクリームを選ぶ時は、失敗しないためにも以下の注意事項をしっかりチェックしましょう。

1、 黒ずみ解消に効果的な成分が配合されているかを確認する

市販の黒ずみ解消商品に期待できる効果は、メラニンの排出を促す効果やターンオーバーを正常にする効果です。
また、保湿成分の働きで肌を健やかな状態に導く効果も期待できます。

クリーム購入時に注意したいのは、メラニンやターンオーバーに働きかける成分が配合されているかどうか。
注目したいのは美白成分保湿成分です。

例えば「美肌へと導く」とパッケージに記載されていても、美白成分が配合されていなければ黒ずみ解消効果は期待できないということ。
購入する際は、必ず成分表をチェックするようにしてくださいね!

2、価格にばかりとらわれない

薬局やドラッグストアで販売されている商品は、同じ効果効能のものが種類別にいくつか並べられていますよね?

その中から興味があるものを手に取って見ることができるのはいいのですが、価格を簡単に比較できるようになっています。

比較できるのはいいのですが…
価格にばかりとらわれて肝心な効果や配合成分を無視するのはNG!

とにかく一番安いものにするような選び方は、良い成分が配合されていない商品を選んでしまう可能性があります。
また、効果などは全く無視してパッケージで選ぶというのもやめましょうね!

3、 できるだけ添加物が少ないものを選ぶ

デリケートゾーンは非常に敏感な部分ですから、使用するケア商品もできるだけ添加物が配合されていない肌にやさしいものを選ぶようにしましょう。

通販で販売されている黒ずみ解消石鹸やクリームのほとんどは、5種類以上の添加物が無添加です。
ただ市販の商品の場合、パッケージなどに無添加という表示がないとなかなか分かりにくいかもしれませんが…

自分のデリケートゾーンを守るためにも、勇気を出して店員さんに尋ねてみるのもいいでしょう。

⇒黒ずみに効果のある成分はこちらの記事で紹介しています!

【ドラックストア・ドンキ・プラザ】何コーナーに黒ずみ解消商品は売っている?

デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的な石鹸やクリームは、マツキヨなどのドラッグストア・ドン・キホーテ・プラザなどにも販売されている可能性があります。

しかし、店内は非常に多くの商品が置かれているため、黒ずみ解消商品がどの売り場に置いているのか探すのが大変なはず!

迷わずすぐに発見するために一番最初に確認したいのが、美白用品を置いてある売り場です。
ほとんどは顔やボディ用の商品だと思いますが、よく探してみると発見できる可能性が高いです。

または、美白に効果的な石鹸やボディソープを置いてある売り場、女性用保健薬や生理用品などを置いている売り場も探してみてくださいね。

もし探しても見つからない場合は「脇などの黒ずみに効果的な商品は?」というように、ちょっと遠回しに店員さんに聞いてみてはいかがでしょうか?
⇒身近にあるものから黒ずみ解消したい方はこちらで紹介しています!

市販の黒ずみ解消商品はどれも効かない!?そのワケは?

黒ずみを解消するための石鹸やクリームは、ドラッグストアなど市販でも購入することができますが…

実は市販で購入できる黒ずみ解消商品はあまりおすすめできません!
理由は、市販の商品は病院で処方される薬と比べると成分濃度が低いものが多く、黒ずみ解消効果があまり期待できないからです。

また、刺激が強すぎて肌を傷つけてしまう可能性も!
商品のパッケージに「気になる黒ずみをスッキリ解消」などうたい書きをされていても、実際に使ってみたらがっかりの結果だったというようなこともよくあるようです。

市販の黒ずみ商品は予防や悪化させないために使うのがおすすめ!

市販の黒ずみ解消商品は効果が低いものが多いため、どちらかというと予防のために使用することをおすすめします♪

市販で購入すれば病院に行くのとは違って診察料がかからないため、節約にはなるのですが…
いくらお金がかからないといっても、肝心な黒ずみを解消できなければ意味がありません!

市販の黒ずみ解消商品だけを使うのではなく、まず病院などで黒ずみを治療してからその後の悪化を防ぐために使用しましょう。

市販で買える黒ずみケア【石鹸】ランキング

ここからは、市販で購入できる黒ずみ解消に効果的な石鹸をランキングで紹介していきます。
買い物ついでに販売されているかを確認してみてくださいね!

1位:ジャムウクリアナノソープ

ジャムウクリアナノソープは、インドネシアで昔から民間療法として使用されているジャウム(植物から作られた)を配合した石鹸です。
体の匂いや黒ずみ解消に効果的なジャウムを特別に調合して12種類も配合!

他にも、メラニンの生成を抑制する成分やコラーゲンを作り出す成分などを6種類と、サポート成分を13種類も配合。

そして、一番のポイントは1個100g約2ヶ月分で1400円(税別)というプチプラということ。
ジャムウクリアナノソープなら、プチプラで購入して黒ずみや匂いを解消しながら体をキレイにすることが可能です!

2位:東京ラブソープ

東京ラブソープは多くのメディアなどで紹介され、これまでの販売実績は30万個以上!
美白に効果的な「カミツレエキス」と「ジャウムハーブ」を配合し、美肌成分として「バイオアンテージ」「セリシン」「豆乳発酵液」を配合!

さらに、デリケートゾーンの消臭に効果的な「カキタンニン」と「茶エキス」も配合しているため、デリケートゾーンの黒ずみケアをしながら匂い対策もできる優れものです。

1個100gで1480円(税別)と価格もリーズナブルなので、ドラッグストアなどで見かけたら迷わず試してみてくださいね。

3位:intima インティマD

インティマDは清潔感のあるグリーンのポンプタイプのボディソープです。
デリケートゾーンに近いPH値で作られているため、デリケートゾーンを洗ってもヒリヒリする心配がありません。

また、洗浄力も強すぎないため膣内の大切な善玉菌を守ることができます!
そして、インティマDに配合されている「セイヨウタンポポ根エキス」は、昔から世界各国で民間療法として使われている薬草。

微生物感染を予防して細胞を活性化させる効果が期待できるといわれています。
インティマDならデリケートゾーンが常に清潔で健全な状態を保てるため、その結果黒ずみを予防することが可能!

気になる価格は、200mlが810円(税込)で500mlが1949円(税込)とプチプラなので試しやすいですよ。

市販で買える黒ずみケア【クリーム】ランキング

次にデリケートゾーンの黒ずみ解消に効果的な市販で購入できるクリームを紹介します。
少しでも早く黒ずみ解消効果を実感したい人にはクリームがおすすめなので、注目して見てくださいね。

1位:オバジHQ ブライトニングナイトセラム

オバジHQ ブライトニングナイトセラムは、黒ずみが気になる部分にダイレクトに塗るクリームです。
肌の生まれ変わりは睡眠時に行われるということに着目し、夜付けて黒ずみを集中ケアすることが期待できます。

肌の漂白剤といわれるほど美白効果が強い「ハイドロキノン」を配合し、パーム状の美容液の働きで黒ずみが気になる部分に美白成分をとどめることができます!

下着の締め付けやカミソリで剃った後など、摩擦でできてしまった色素沈着に効果的なので黒ずみが気になる部分の集中ケアにぜひご利用ください。
ただ、1本10gで9000円(税別)とかなり高額なのがたまにキズです。

2位:ニベア リフレッシュプラス ホワイトニングボディミルク

ニベア リフレッシュプラス ホワイトニングボディミルクは、紫外線や乾燥などが原因の黒ずみを予防する効果が期待できるクリームです。

知名度の高いニベアシリーズなので、信頼性もバッチリ!
美白成分である「安定型ビタミンC」がメラニンの生成を抑制し、「ユキノシタエキス」や「オリーブ油」などは保湿に効果的。

デリケートゾーンなどメラニンによる黒ずみを防ぎたい部分に付けるだけで、美白&保湿効果が期待できるとても画期的なクリームです。

内容量は150mlで価格は販売店によって異なりますが、大体850円~1000円(税別)くらいではないでしょうか。
⇒ニベアの青缶の効果についてはこちらの記事で紹介しています!

3位:ビーグレンQusomeホワイトクリーム

ビーグレンQusomeホワイトクリームは、紫外線などが原因の色素沈着を防ぐ効果が期待できます。
効果の秘訣は、圧倒的に美白効果が強い「ハイドロキノン」。

ハイドロキノンと浸透テクノロジー「Qusome」が融合することで、黒ずみが気になる部分に成分をとどめておくことが可能に!
これによって美白効果の実感を早めて、低刺激処方が実現しました。

さらに、ハイドロキノンをサポートする成分として、「βホワイト」「TGP2」「ヘキシル3-グリセリルアスコビル酸」を配合。

ビーグレンQusomeホワイトクリームなら、色素沈着によるデリケートゾーンの黒ずみをスッキリ解消できる可能性が高いですよ!
しかし、1本15gで6156円(税込)と価格が高めなので、本気で黒ずみを解消したい部分専用として使用することをおすすめします。

⇒デリケートゾーンの正しい洗い方についてはこちら